おススメ&レビュー

寒い時期はあったか料理!牡蠣チゲ鍋を釜揚げ讃岐うどんで

Saya
Saya
県外へ出てから讃岐うどんの魅力に気付いた讃岐人の@Sayaです。

小さい頃はお蕎麦好きだったんですが、関東に一時期住んでから、すっかり讃岐うどん派になりました。

本日はお手軽チゲ鍋うどんをパパっと作ってみたのでご紹介。

材料はこちら!

Saya
Saya
たったこれだけ!お野菜も切らなくていいのでお昼や夜食にピッタリ!

スポンサーリンク

スープを煮立たせたら野菜を入れる

お鍋にスープを入れて、軽く沸騰させて、ミックスもやしを入れます♪

洗わなくていいから袋からざばっと入れてしまいます。

野菜に軽く火が入れば牡蠣を入れる

牡蠣はあまり火を通しすぎると固くなるので、あとから入れます。

牡蠣は軽く水洗いをする方が臭みが抜けます。

うどんを湯がく

スープを作りながら大鍋にお湯を沸騰させておきます。

沸騰したら釜揚げうどんを一気に入れて13分ほど湯がきます。

すぐにうどんが浮き上がります。お菜箸で攪拌しながら吹きこぼれに注意しつつ湯がいてくださいね。

うどんをさっと湯切りして器へ盛ってスープをかける

湯がきあがったうどんは釜揚げうどんではありますが、一度湯切りします。

スープが薄まるからです。釜揚げうどんのまま食べるなら湯がいたお湯ごと器へ盛りつけますが、今回はチゲ鍋うどんですからね。

完成!面倒な工程はないので、手軽に作れると思います♪

アレンジしても美味しい

卵を落としたり、ミックスもやしを好みのお野菜に変えても大丈夫です。

牡蠣が苦手な方はエビやイカ、タラのような海鮮をチョイスしてもうまみがスープに溶けておいしいですよ♪

使用した釜揚げうどんもうどんの太さとコシがしっかりとあって、今回のチゲ鍋スープともよく合っていました♪

冷凍うどんでは味わえない、半生うどんの美味しさ!

釜揚げうどんにこだわらず、煮込みうどん何かにアレンジしても良さそうなので、ぜひ一度お試しくださいね。

釜揚げうどんメニューアレンジしやすいおうどんです♪